仕事じゃLinux、Solaris、Ciscoなど。 趣味じゃProToolsLEなど。 愛車はkawasaki 250TRナリよ。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


history-search-backward を/etc/inputrc で設定する
Ubuntu 12.04 LTS Desktop 日本語 Remix CD がリリースされました。
環境を作り直すこともあろうかと思います。
私は端末をそんなに使う方ではありませんが、コマンド履歴を使う際に、順繰りに遡るのではなく、特定のコマンドのみを対象にしたい(数文字入力して、それから前方一致する履歴のみを遡る)という場合に便利なのが、「history-search-backward/forward」です。

方法は、「 /etc/inputrc 」設定ファイルのなかに、「history-search-backward/forward」がコメントアウトされているところがありますので、これを有効にします。
コメントとしてかかれているのは、「 page up/page down 」キーでやる場合の設定ですが、私は上下矢印キーでやりたいので、ヤンク・ペーストしてすこし修正します。

"\e[A": history-search-backward
"\e[B": history-search-forward

という感じ。
有効にするには再起動とかでしょうか。
source コマンドとかでも有効化できそうですが、よく分かりません。

history-search-backward

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。