仕事じゃLinux、Solaris、Ciscoなど。 趣味じゃProToolsLEなど。 愛車はkawasaki 250TRナリよ。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


LTSPサーバの機種選定
今日は休みもらって、日本橋をパトロールしてきた。
目的は、LTSPサーバにするマシンの機種選定。

日本橋にはDELLのアンテナショップ(?)があるから、突撃で「あやしい者じゃないので展示機につき、CDでリブートさせてください!」
ダメ元で頼んだら、やらせてくださいました。
Studio15を考えていたのやけど、ちょっとでかかった。
Studio15の15って、モニタサイズが15インチってことかっ!(いまさら。)
XPS13というのがあって、大きさ的にはこちらかなぁ。
ただし、15にはCore i7モデルがあるけど、XPS13は筐体が小さくて載らないらしく、Core2Duoどまりらしい。

それで結果。「問題なさげ。」
9.10のCDで起動させてもらったけど、モニタは綺麗に表示され、有線LANも無線LANもあっさり認識されていた。
夢中でdmesgに見入ってたら、さすがにお店の方から「あのぉ、それぐらいに・・・」
あ、すいません。
でも、候補確定。
3年だか4年だかの保守オプションもあるから、これでいいんじゃないかなぁ。

と思って引き続きパトロールしていたら、中古パソコン屋さんで、シンクライアント対象機(ノート:Satellite1800)と同型機を発見。
よくみると微妙にCPUとかオンボードグラフィックとか違うみたいだけど、5,980円だったので入手。
しかしテスト環境にはだいぶんつっこんだなぁ。
おかげでテストしまくって、メモとか充実してきたわけやけど。

さらにみてると、僕の好きな「VESAにマウントできるネットトップ」の最新機種、
AspireRevo R3610-A45 が。
タスクマネージャでパフォーマンスモニタをみると、コアが4つ。
ATOM330マシンなわけやけど、ATOM230がHTに対応していて、それを2個積んでるから4コア相当ということらしい。
これでもいいんじゃ・・・
買おうか、と思ったけど、重そうなので途中の梅田で買おうとヨドバシに行ったら、売り切れてた。
がっくし。
うん、この機種いいと思います。
数台買って、予備機とかサーバとかにしてもいいね。
自宅のメインマシンにしてもいいかな、と思ってたぐらいなので、購入決定かな。

家に帰ってメールチェックしてたら、ソニーから。
「Xを運送屋さんに託しました」とのこと。
明日届くかなぁ、どうかなぁ。

冗長性、可用性をどうするか、という話やったんやけど、よく考えたら、端末のHDDにインストールしてもたらええやん。
よし、冗長化の必要なし。
これでプリンタ代が捻出できそう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。