仕事じゃLinux、Solaris、Ciscoなど。 趣味じゃProToolsLEなど。 愛車はkawasaki 250TRナリよ。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リモートログイン
Ubuntu9.04の時代は、リモートログインはXnestが一般的だったみたい。
しかし、Ubuntu9.10では、もはやそうでもないみたい。
リモート側(ログインする側)が、ログイン時にXDMCPでログイン、っていうのがなくなってるし。
むりやりxnestで動かしても、異常終了する。
よくみると、xserver-xephyrというのもあって、こっちを使うみたい。

VirtualBoxでたくさんサーバを立てるのと併せてこれを使えば、デスクトップマシンをヘッドレスにしてノパソから操作すれば楽ちんそう。
検証作業が効率良くなるんじゃないかな。

もちっと探ってみよう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。