仕事じゃLinux、Solaris、Ciscoなど。 趣味じゃProToolsLEなど。 愛車はkawasaki 250TRナリよ。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新年!
2010年になりました。
去年はいろいろと動きがあったけど、今年はその結果を示さねばならない年。
がんばっていきまっしょい。

年末に「アバター」観てきた。
すごすぎる。
ストーリーはありがちというか、西部劇でネイティブアメリカン側が勝つみたいな感じでそんなに深くはない。
でも、真価は映像美やね。
IMAXで観たけど、入り口で3Dメガネが渡されて、3Dやった。
マイケルもIMAXでみたけど、3Dじゃなかったから分からなかったけど、IMAXってすごいね。
飛び出す、というよりは、前後感がはっきりして、ストーリーやシーンに没入できる感じ。

2012もすごかったけど、こちらは街並みがリアルだった。
人工物やから、まあCGに向いてるのかな?と、思ってしまう。
でもアバターは、山や森や草原や動物や登場人物がめちゃくちゃリアル。
なおかつ3Dで奥行きや前後感がある。

映画を観た、というよりは、ディズニーランドとかUSJとかでアトラクションをみた感じに近い。
しかも結構長尺だから、完全にこの世界に引き込まれて、観終わってしばらくは頭や感覚が現実に戻れないぐらいに没入していた。
ストーリーを楽しむ、というよりは、この没入感を楽しむという意味で、超お勧めですね。
最新技術なんでしょうね。
この技術の現場に比べたら、我々パンピーのパソコン利用用途なんてシケてますわ。
そっちもちょっと気になったね。
ちょっと手を伸ばせばそれが手に入る世の中ではあって、それはいいことやけど。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。